日本国内パワスポ

日本のパワースポット旅行記7 ゼロ磁場 (分杭峠)

(公開: 2009年10月22日 更新: 2011年12月19日)

ウチの奥さんが昔から行きたがっていた、『ゼロ磁場(気場)』の分杭峠に行ってきました。

簡単にいうと、ゼロ磁場とは地殻変動の巨大なエネルギーがぶつかり合って、N極とS極の磁気がお互いを打ち消しあっている場所を指します。この分杭峠は、中央構造線と呼ばれる世界最大級の大断層の上にあって、左右から押し合う断層のエネルギーが満ちていると言われているそうです。

なお、中央構造線上には諏訪大社、伊勢神宮、石鎚山、阿蘇山などのパワースポットが点在し、大国主命の国譲り神話に関わる神々もこの線上に祀られているとのことです。興味がある方はこちらのサイトに詳しく載っています。⇒分杭峠(ぶんぐいとうげ)ゼロ磁場の情報サイト

日本のパワースポット旅行記7 ゼロ磁場 (分杭峠)


日本のパワースポット旅行記6≪天河大弁財天社≫

(公開: 2009年09月01日 更新: 2011年12月19日)

伊勢神宮の翌日に、天河大弁財天社に参拝してきました。
(伊勢神宮の旅はこちら⇒

ちなみに天河大弁財天社(天河神社)とは、高野、吉野、熊野という日本の三大霊場を結んだ三角形の中心に位置し、厳島、竹生島と並ぶ日本三大弁財天のひとつと称され、(他に江の島の江島神社も日本三大弁財天と呼ばれています。)芸能の神として知られ、現在も芸能関係の参拝が多いパワースポットです。

日本のパワースポット旅行記6≪天河大弁財天社≫


日本のパワースポット旅行記5≪伊勢神宮内宮(摂社・末社)≫

(公開: 2009年08月22日 更新: 2011年12月19日)

今回は内宮の摂社・末社の参拝記です。

朝熊神社

≪朝熊神社(あさくまじんじゃ)≫(向かって右手)
伊勢神宮 内宮 皇大神宮摂社
祭神:大歳神(おおとしのかみ)、
   苔虫神(こけむしのかみ)、
   朝熊水神(あさくまのみずのかみ)

祭神は朝熊平野の田圃を守る神で五穀と水の神の三柱、大歳神と苔虫神と朝熊水神です。まずはこちらの朝熊神社から参拝します。

日本のパワースポット旅行記5≪伊勢神宮内宮(摂社・末社)≫


日本のパワースポット旅行記4≪伊勢神宮内宮(別宮)≫

(公開: 2009年08月10日 更新: 2011年12月19日)

今回は内宮の別宮の参拝記です。

荒祭宮

≪荒祭宮(あらまつりのみや)≫
伊勢神宮 内宮 皇大神宮別宮別宮
祭神:天照大御神荒御魂(あまてらすおおみかみのあらみたま)

皇大神宮第一別宮で、天照大御神の荒御魂が祀られています。積極的・進取的・活動的なご神霊で、何か新しいことを起こそうとする時に参拝すると良いといわれています。

日本のパワースポット旅行記4≪伊勢神宮内宮(別宮)≫