世界三大パワースポットの一つ マウナ・ラニ(MAUNA LANI)


ハワイ島の南コハラ地区にある高級リゾート地マウナ・ラニは、古代ハワイ王国の王族たちの保養地となり、彼らの魂や生命力を癒してきたという言い伝えがあるパワースポットです。マウラ・ラニは現在、「マウナ・ラニ・ベイ・ホテル・アンド・バンガローズ」が運営・管理を行なっています。

マウナ・ラニはアリゾナのセドナ、フランスのローデスと並び、世界三大パワースポットの一つに挙げられており、カラフイプアアと呼ばれるエリアには広大なフィッシュポンド(養殖池)が広がり、精霊が宿る聖なる地として尊ばれてきた場所です。ちなみにハワイ語でマウナは山、ラニは天国を意味します。

マウナ・ラニ マウナ・ラニ
溶岩の中の道を進んでいきます。ホント、溶岩でできた島だと実感します・

マウナラニベイホテル・アンド・バンガローズ マウナラニベイホテル・アンド・バンガローズ
マウナラニベイホテル・アンド・バンガローズはさすが高級リゾートといった感じです。

マウナ・ラニ マウナ・ラニ
マウナラニベイホテル・アンド・バンガローズの中庭を抜けるとビーチが現れます。オアフ島のハナウマ湾も美しい海でしたが、このマウナ・ラニビーチ(マカイワ湾)の透明度も凄かったです。このビーチ沿いが一番のパワースポットだと言われています。

マウナ・ラニのフィッシュポンド
こちらがKalahuipuaa Fishponds(カラフイプアア・フィッシュポンド)。古代ハワイのフィッシュポンド(養殖池)は、王族に献上したり神聖な儀式で使われる特別な魚を育てるのに使われており、このフィッシュポンドは今でもその機能を保っている貴重なものだそうです。

マウナラニベイホテル・アンド・バンガローズに宿泊しなくても内部の見学はできますので、ハワイ島に行く機会があればぜひ立ち寄ってみてください。

マウナ ラニ(MAUNA LANI)の写真集

僕の写真だけだとちょっと少ない気がしたので、いくつか追加で載せておきますね。

Mauna Lani Resort sunset
Mauna Lani Resort sunset / Bryan_Chan

美しい夕焼けのマウナ・ラニビーチ。

IMG_0620
IMG_0620 / Bryan_Chan

Cave house skylight
Cave house skylight / Bryan_Chan

ペトログラフやラバチューブ(溶岩の洞窟)もあります。

マウナ ラニ(MAUNA LANI)情報

  • 場所 : 68-1400 Mauna Lani Drive Waimea Hawaii
  • マウナ・ラニ・ベイ・ホテル・アンド・バンガローズ(The Mauna Lani Bay Hotel and Bungalows)内

  • アクセス : コナ空港から車でクイーン・カアフマヌ・ハイウェイで北へ25分。マウナラニドライブの交差点を左折。
  • マウナ ラニ(MAUNA LANI)周辺の地図と写真

    スポンサードリンク