癒しの海 カヴェヘヴェヘ(KAWEHEWEHE)


≪初訪 2009年5月≫

ワイキキのハレクラニホテル前のビーチが、癒しの海と呼ばれるワイキキのパワースポット、カヴェヘヴェヘ(KAWEHEWEHE)です。

カヴェヘヴェヘは古来から病んだハワイアンが水浴びに集まった場所で、病気や痛みを癒す力があると信じられています。なお、「カヴェへヴェへ」とは、ハワイ語で「病気の除去」を意味します。

周辺の浅瀬は珊瑚礁で覆われているのに、ちょうどこのハレクラニ~アウトリガー・リーフ前の海には珊瑚礁どころか藻もなく、海底がきれいな砂地になっています。それは付近の海底から淡水が湧き出ているというのがその理由で、地中に溜まった雨水がこの海域で吹き出しているのだそうです。

砂遊び中

遊んでいる子の奥の方の海がカヴェヘヴェヘです。本来は海だけの写真を載せるんですが、子供の遊びに付き合っていたら、カヴェヘヴェヘの写真を撮り忘れました(´・ω・`)

ですので、ちょっと解りずらい(というか入りづらい)ビーチの行き方を載せておきますね。
halekulani.jpg
↑クリックすると大きな画像になります。

カラカウア通りからハレクラニホテル方面に入り、ハレクラニホテルホテル正面に着いたら右方面に歩くと、左側に細い道がありますので、そこを入るとビーチに出ます。

≪2011年9月 再訪≫

再度、4歳になった子供を連れてカヴェヘヴェヘに行ってきました。ワイキキの海全般的に言えるのですが、海水の温度が高めなので18時ぐらいまで充分泳げます。

18時半ぐらいになると日が沈み始め、とてもきれいな夕焼け空が楽しめます。
カヴェヘヴェヘ カヴェヘヴェヘ

また今回は動画撮影にもチャレンジして、カヴェヘヴェヘの夕焼けのシーンと、ロイヤルハワイアンホテルからカヴェヘヴェヘに行くルートを撮影してきましたので、行ってみたい方は参考にしてください。


カヴェヘヴェヘ周辺の地図と写真

スポンサードリンク